googleストリートビューで熊野古道大辺路・仏坂を散策

熊野古道大辺路・仏坂全コースがGoogleストリートビューでご覧いただけます。
大辺路街道を富田坂を越えた旅人は、日置川沿いの「安居の渡し」で日置川を渡り南下したといわれています。渡し場跡からは仏坂の登りを一気に登りつめますが、ここから、すさみ町の入谷までの間は、自然林に囲まれた尾根道、石畳道が続きます。
仏坂からすさみ町入谷に下った「地主神社」付近からは古道は県道と重複しますが、道沿いに立つ石仏や名号碑が、かつての街道の道筋であったことを示しています。
下記に熊野古道大辺路・仏坂の一部をピックアップしました。
ページの最後にコースマップ(和歌山県街道マップ)がありますので、合わせてご覧ください。

Googleストリートビュー 熊野古道大辺路・仏坂からピックアップ

※それぞれの見出しをクリックすると、別ウインドウでgoogleマップが開きます。

このコースのマップ(和歌山県観光連盟・街道マップ)

街道マップは、和歌山県観光連盟・街道マップ仏坂|安居バス停(白浜町)~周参見駅(すさみ町)でダウンロードできます。

富田坂ウォーキングマップ